スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分で書いてみる!遺言書の書き方教室

第22回 LEAPセミナー
経営者が知っておくべきことシリーズ第8弾!

「自分で書いてみる!遺言書の書き方教室」
平成21年12月17日(木) 15時?18時


第1部 中小企業経営セミナー(15:00?16:30)
    「自分で書いてみる!遺言書の書き方教室」

講 師   司法書士  石橋 孝之


第2部 合同経営相談会(座談会形式)(16:40?18:00)

相談員   講師の他に税理士、社会保険労務士、
       行政書士、中小企業診断士が対応

場 所   横須賀市産業交流プラザ 
       交流サロン(京急汐入駅前「横須賀芸術劇場」3階)

定 員   40名(先着順)

費 用   無料

申込方法 電話、メールでもお受けします。

申込先  (財)横須賀市産業振興財団  
       〒238-0041横須賀市本町3?27
       電話046-828-1631
       メールはこちらまで


遺言書の重要性は、
今までに相続争いで苦労した想い出のある方にしか、
なかなか分からないものです。

遺言書は、いわゆる遺書とは違います。
自分の大事な財産の最終的な処分方法を
あらかじめ決めておく法律上の手続きであり、
むしろ元気なうちに書いておくべきものです。

特に経営者は,
多くの複雑な財産関係を持っているのが普通であり、
遺言書の基本的な知識は持っておきたいものです。

今回は、
簡単な遺言書であれば
自分で書けるような実践的なセミナーを開催します。




後半の相談会では、
講師の司法書士のほか、
税理士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士といった
企業経営に関する国家資格を有する専門家集団が、
テーマ別に分かれた座談会形式で
法律、登記、官公庁への申請、年金、労働問題、税金、会計、
金融、事業承継など経営の様々な相談に対応します。


横須賀・三浦地域活性化プロジェクトチームLEAP
(LEAP:リープ=「飛躍」の意味)は、
“中小企業を熱くする頭脳集団”です。
主に企業経営に関する国家資格の士業の有志が中心となり、
三浦半島地域の中小企業の“飛躍”を願って
様々な面からサポートします。
セミナー、相談会、交流会、地域活性化活動、各種イベント等、
毎月1回開催しておりますので、ぜひご参加ください。
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

行政書士 岩堀達也

Author:行政書士 岩堀達也
昭和44年3月21日生
小・中・高と横須賀で学び、明治大学経営学部経営学科卒業
地元信用金庫に8年半勤務後、不動産会社を経て外資系保険会社に4年半勤務。

平成18年5月
行政書士事務所開業。

中小企業経営についての様々な相談・アドバイス・実務を得意とする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。