スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損益計算書の“超”簡単な読み方

第18回 LEAPのセミナー

経営者が知っておくべきことシリーズ第4弾

「損益計算書の超簡単な読み方」


日 時 平成21年8月27日(木)午後2時?午後5時

第1部 中小企業経営セミナー 
「損益計算書の超簡単な読み方」(14:00?15:30)
損益計算書とは何か/
カッコいい損益計算書とは/
経営に活かす損益計算書とは

講 師 税理士  秋元 学


第2部 合同経営相談会(座談会形式)(15:40?17:00)
相談員   講師の他に社会保険労務士、司法書士、
       行政書士、中小企業診断士が対応


場 所 横須賀市産業交流プラザ 
     第2研修室(京急汐入駅前「横須賀芸術劇場」3階)
定 員 50名(先着順)
費 用 無料

申込方法 下記まで電話、メールでお申込みください。
申込先  (財)横須賀市産業振興財団  
       〒238-0041横須賀市本町3?27
       電話046-828-1631
       メールはこちらです。


*現在のような経済状況では、
会社がいい状態かどうかは決算書で判断されます。
つまり、決算書とは会社の成績表です。
しかし、「決算書を読む」というと、
専門家でないと分からないと考えられがちですが、
そんなことはありません。
前半のセミナーでは、
決算書のうち損益計算書にスポットを当てて、
銀行や税務署はどうみるか、
そして会社経営に活かす損益計算書の読み方を解説します。




横須賀・三浦地域活性化プロジェクトチームLEAP
(LEAP:リープ=「飛躍」の意味)は、
“中小企業を熱くする頭脳集団”です。
主に企業経営に関する国家資格の士業の有志が中心となり、
三浦半島地域の中小企業の“飛躍”を願って
様々な面からサポートします。
セミナー、相談会、交流会、地域活性化活動、各種イベント等、
毎月1回開催しておりますので、ぜひご参加ください。

スポンサーサイト

テーマ : 企業経営 - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

行政書士 岩堀達也

Author:行政書士 岩堀達也
昭和44年3月21日生
小・中・高と横須賀で学び、明治大学経営学部経営学科卒業
地元信用金庫に8年半勤務後、不動産会社を経て外資系保険会社に4年半勤務。

平成18年5月
行政書士事務所開業。

中小企業経営についての様々な相談・アドバイス・実務を得意とする。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。